27:30:05

    雑記ブログ

    Category: ●短編 <R15-R18>

    【桜佳の蒼い夏】

    No image

     僕は高校のタカヒロ先輩に呼ばれて、家に遊びに行った。 先輩はバスケットボール部の3年で、この夏限りで引退する。 僕はまだ1年で、あまりタカヒロ先輩と話すことはなかったから、ちょっと驚いていた。 もっと驚いたことには、タカヒロ先輩の部屋に、同じクラスのムトウさんがいたことだ。 あ、と気付いた。そうだ、ムトウとは、タカヒロ先輩の名字でもある。「ムトウさん、タカヒロ先輩の妹だったの?」「そうだよ、知ら...

    •  0
    •  -

    【コンプレックス】

    No image

     53キロ。 ヤバい。また減った。 僕はそろそろと体重計からおりて浴室に入った。しばしヘコんでバスタブのふちを持ってうなだれていた。 身長はどんどん伸びるのに、体重は反比例するように減っていく。ちょっと怖い。 その時、不意に浴室のドアは開く。 桃華が全裸で立っていた。「桜佳、フロ入ってんなら、電気くらいつけな」 ムッとした顔で僕を睨む。 確かにもう夕方だから電気をつけずに風呂に入っていた僕にも悪い部...

    •  0
    •  -