27:30:05

    雑記ブログ

    あらすじ ≪中編≫

    ★NEW!! (9/22アップ)
    ◆きっと明日も手をつなごう◆
    全11話 完結 (6000字/1話)
    【父のこと】【僕のこと】【母のこと】【大切な君のこと】 四部構成

    ファンタジーというより、サイエンスフィクションかも。(定義があやふやで断定できず)
    主人公:医師、栖河悠(スガワユウ)、28歳~30歳
        主人公の主な関係者:生島亜実(イクシマアミ)、23歳~25歳
                  生島涼太(イクシマリョウタ)、3歳~5歳
                  栖河基美(スガワモトミ)、54歳~85歳
                  栖河歩(スガワアユミ)、0歳~35歳

    <あらすじ> 無理矢理医師を目指す環境に置かれた悠は、両親を恨み、患者を蔑み、自分のことも肯定できず、苦しんでいた。その時出逢った生島亜実と涼太のおかげで、彼は救われるが。


    <キーワード> 医療 親子 連鎖 生死 幸せ 名づけ

    <ひとこと> 4話あたりからしつこいくらいにフラグが立ってます。最後は微妙ですが、ハッピーエンドのつもりで書きました。

    <作者より> ※医療のことがさっぱりわかっていないので、できる限り資料を集めましたが、間違っていたらすみません。(資料によって内容が違いすぎるので……)。警察もしかり。ついでにいうと、子育て・出産についても間違ってたらすみません。それから主人公の名字って、たいてい考えるのが面倒でありふれた名前にするんですが、今回ばかりは絶対にないであろう名字を作りました。読みにくくてすみません……。(言い訳のコーナーか?)(2016/9)


    ◆瑠璃の未来へ◆
    全14話 完結 (約2500字/1話)

    ラブストーリー
    主人公:社会人女性、槻島笑璃(ツキシマエリ)
    主人公:男子高校生、木崎耀(キザキヒカリ)、17歳。

    <あらすじ> 笑璃が男に車から突き落とされる場面に遭遇してしまった耀は、彼女のことが気になって仕方がない。笑璃も自分に親切にしてくれた高校生耀のことが忘れられない。2人は近付こうと思いつつも強く相手に踏み込めない。まるで、硝子の壁があるかのように。

    <キーワード> 女子目線 男子目線 ハラスメント 嘘 笑顔 恋 愛 進路

    <ひとこと> 優しいラブストーリーです。暗くはないですが、メンタル的な暴力に過敏な方はご注意ください。(2016/7)
    関連記事

    Comment

    Add your comment

    Latest